9.18 しまくとぅばの日


はいたい~❁

明日は何の日👀!?!

さて、今回は沖縄に昔から受け継がれてきた素晴らしい文化の一つ”しまくとぅば”について触れてみたいと思いますよ~😊

沖縄に住んでいるとたまに耳にするコトバですが、

そもそも”しまくとぅば”って何?って思う方も多いのではないでしょうか。

(実際ナイチャーの私もよくわかっていません(笑)💦)

言葉の通り、「しま」→「島」(村や島、ふるさとの意)

「くとぅば」→「言葉」ってそのままですね(笑)

沖縄県の言語全般がこう呼ばれています。

また、島によって文化があり言語も違うから面白いですよね~。

大きく分けて言葉の種類は6ケに分けられるそうです。

1.奄美語
2.沖縄語
3.国頭語
4.宮古語
5.八重山語
6.与那国語

確かに、離島へ旅行に行くとすぐに気づきますよね~(^^)/

うちなんちゅー(沖縄人)でも理解出来ない言葉が沢山あるそうですよ。

Hi~♪

Well, this time I would like to touch on one of the wonderful cultures that have been handed down in Okinawa, “Shimakutoba” ~ 😊

Word that I sometimes hear when I live in Okinawa,
In the first place, what is “Shimakutuba”? Many people may think.

As the word suggests, “shima” → “island” (village, island, hometown)

“Kutuba” → “Words” is exactly the same (w)

All Okinawan languages are called this way.

Also, it is interesting because there are different cultures and languages depending on the island.

There are 6 types of words.

1.Amami word
2.Okinawa word

3.Kunigami word
4.Miyako word

5.Yaeyama word

6.Yonaguni word

You will notice as soon as you travel to a remote island~(^^)

There are so many words that Okinawan people can’t understand.

また、「うちなーぐち」(こちらもよく耳にしますよね👂)とは全く違う意味だそうです。ちなみにこちらは主に沖縄の中南部の方言のコトだそうですよ。

ただ残念ながら最近ではしまくとぅばを使える人は全体の10%しかいないそうで、ほとんどが年配の方々だそうです。

その為平成21年には”消滅の危機言語”(ユネスコ)に指定されました。

その反面80%くらいの人たちは”しまくとぅば”には親しみを持っていることもわかったそうです(o^―^o)

これからは私たちが独自の言語を守ろう!と記念日=しまくとぅばの日を制定されました。

9.18→9=しまく、10=とぅ、8=ば、です。

言語や方言を奨励・継承するための
条例が施行されたのは
日本では初めてのことであり、
発表当時は大きな話題になったそうですよ~。

毎年の9月18日にはしまくとぅばのイベントや行事が開催されていますよ~

この機会に是非、”しまくとぅば”に触れてみては~(^^)/❁❁❁

However, unfortunately, only 10% of the total people can use soba recently, and most of them are elderly people.

For that reason, in 2009, it was designated as an “extinction crisis language” (UNESCO).

On the other hand, it seems that about 80% of the people have a familiarity with “Shimakutuba” (o ^-^ o)

From now on, we will protect our own language! Anniversary = Shimakutuba and Fate Day was enacted.

To encourage and inherit languages and dialects
The ordinance was enforced
This is the first time in Japan,
It seems that it became a big topic at the time of announcement.

Every year on September 18th, “Shimakutuba” events and events will be held ~

At this opportunity, please touch “Shimakutuba” (^^) / ❁❁❁


TOP