マネージャー日誌#3

こんにちは。ゲストハウス海風のマネージャーのYONEです。

今回は、ずっと書きたかったパソコンの話題です。

といっても特にPCに詳しい訳ではありませんが、職場環境の再認識の意味も込めて、書いてみようと思いました。

ゲストハウスを経営している方、働いている方、働きたい方のためになれば幸いです。

 

テーマは「ゲストハウス運営に必要なパソコンの機能とは?」です。

結論は最後に書きたいと思いますが、

この結論は、「ゲストハウス運営」に限らず、どの職種、どの環境に対しても、きっと同じ結論になると思います。

 

お時間の許す限り、ゆっくりお読みいただけたらと思います。

前置きをしようとすると長くなりそうなので、本論を先に書きたいと思います。

PCの専門用語の説明は、最後に載せておきますので、分からない方は、最後の部分を参照してください。

 

 

まず、ゲストハウス海風で使われているPCの仕様をまとめてみようと思います。

(PCの仕様だけなら悪用されることも無いと思うので、公開しても問題ないと思います)

 

【受付用】1台

Surface(おそらくPro)

仕様

OS:Windows 10 Pro

CPU:Intel Core m3-7Y30 CPU@1.00GHz 1.61GHz

メモリ:4.00GB

ストレージ:128GB

 

【僕以外のスタッフが使うPC】2台

Vostro3800シリーズ

仕様

OS:Windows 8.1

CPU:Intel Core i3-4170 CPU@3.70GHz

メモリ:4.00GB

ストレージ:約500GB

 

【ゲスト用PC】2台

Lenovo  ThinkCentre M600

仕様

OS:Windows 10 Home

CPU:Intel Celeron CPU J3060 @1.60GHz

メモリ:4.00GB

ストレージ:約500GB

 

【自分用メインPC】1台(自費購入です泣)

NEXTGEAR-MICRO im610SA1-SP-C (ゲーミングPCです)

仕様

OS:Windows 10 Home

CPU:Intel Core i7-8700 CPU@3.20GHz 3.19GHz

メモリ:16.0GB

ストレージ:1TB (HDD,SSD)

 

【自分用サブPC】1台 2018年7月までメインだった私用PC

Lavie LL750/H

仕様

OS:Windows 10 Home(無料アップグレード後)

CPU:Intel Core i7-3610QM CPU@2.30GHz

メモリ:8.00GB

ストレージ:1TB(HDD)

 

—————————-海風内PC情報 ここまで——————————

(PCの仕様は、ふと参照することがあるので、メモも兼ねてまとめたかった)

 

以上が、ゲストハウス海風で使われているPCです。

 

【ゲスト用のPCはどうあるべきか】

高機能であればもちろんゲストは喜ぶと思いますが、必要性から言うと、そこまで高機能でなくても良いと思います。

共用PCの重要な役割は「ネットサーフィン」だと思います。

特に沖縄ですと、「明日はどこに行こうかな」という感じで情報収集に使っていただくのが主な用途になると思いますので、その用途なら、海風のPCのスペックでも、まず問題ないかと思われます。動画を見る分にもスペック的には問題ありません。

また、Microsoft Officeなどのソフトも、あればゲストは喜ぶかもしれませんが、個人的には無くても問題はないかと思っています。海風も標準装備では付いていません。

まず、純正のソフトは基本的に高価というのが1点と、ゲスト用のPCは、需要があるときは込み合ってしまいますので、1人のゲストが占有してしまうのは好ましくありません。動画を見たり、ExcelやWordを使うと、使用時間が長くなってしまう可能性がありますので、PCでお仕事をされたりする方は、やはりご自分の持ち物であるPCを使っていただくのが宿の運営上、ベターな環境かと思います。

 

【受付用のPCはどうあるべきか】

海風の場合は、受付と、その他の作業スペースが物理的に離れているので、PCも受付用と作業用で基本的には分かれています(たまに作業用PCで受付する時もある)。

受付だけに使うのであれば、Surfaceのような高価なPCは….もったいないと思います。同様に、MacbookやiMacのような製品も購入すべきではないと思います。

海風の場合は、導入の際には色々な目的があったのですが、現状を考えると宝の持ち腐れ状態になっていますので、もっと有効活用する方法を考えたいと思っています。

 

【作業用のPCはどうあるべきか】(重要)

経営者のみなさん、お金を掛けるのであれば、ここです。

企業秘密になるので詳しくは話せませんが、海風の業務はなかなか高度で、しかもマルチタスクです。ウェブブラウザで在庫管理・システム操作・口コミの返信などをしながら、メーラーではメールのやりとり、Excelでデータ処理をしながら、Wordで館内POPの作成を行ったり等、実はけっこう忙しく業務をこなしています。

メモリ4.00GBで、ギリギリとは言わないまでも、遊びがない状態だと思います。

CPUもCore i3だと、やはり、やや物足りないですね。

それだけのデータ量になってくるとストレージも将来的には不安があります。

また、各アプリの立ち上がりにも時間が掛かるので、結構なストレスです。

おっと、この記事は「マネージャー日誌」ですので、私の事も書きたいと思います。

私も基本的には上記のような仕事もやりますが、調べものをしながら資料を作成したりするので、上の画像にあったように、基本的にはマルチディスプレイじゃないと、不便で仕方ありません。

サブPCで防犯用のリアルタイムカメラをモニタリング(チェックインのタイミングを確認したり、館内の様子を常に把握)しながら、左ディスプレイで調べものをして、正面ディスプレイで作業する、というような具合です。

そして、イベント用のアイテムや、イラスト付きのPOPを作るときには、Adobe社のアプリを最近使うようになりました。僕もWordやExcelでPOPを頑張って作っていましたが、Adobe製品を覚えると、もう他のアプリは使えなくなります。

また、イベントの動画編集もしたりします。こういう作業になってくると、低スペックPCでは間に合わなくなってきますし、モニターの大きさ、マウス、キーボードなどにも気を遣うようになってきます。

海風の中のPCのスペックを表すなら

ゲスト用 < スタッフ作業用 < 自分用サブ ≦ 受付用 < 自分用メイン

となると思いますが、自分用メイン以外のPCだと、メモリ不足でフリーズは必至です。

自分用サブPCに外付けモニターを付けてギリギリです。Surfaceは画面が小さいので作業向きではありません。

私は、住込みなので、職場が我が家ですし、仕事用PCが私用PCでもあります。たまにゲームもやるので「いっそのことハイスペックPCを購入しちゃえ」という感じで購入してしまいましたが、住み込みではない他のゲストハウスの従業員の方は、なかなか真似できないと思います。

 

【まとめ(結論)】

まず、基本的に「大は小を兼ねる」ということは言えると思います。

作業に使うPCだったら、とりあえず高機能のものを買っといて、損はしないと思います。また、向上心があって新しいものに挑戦する意思があるのなら、低スペックPCがその気持ちの足を引っ張る可能性があるので、高スペックPCは必須になると思います。

受付だけに使うPC,またゲスト用PCには、そこまで高機能なPCは必要ないかと思います。もちろんお金に余裕があれば、ゲスト用PCを充実させるべきだと思います。

 

少しマニアックな話題だったかもしれませんが、個人的に一度まとめてみたい内容でしたので書かせていただきました。

何かの役に立てば幸いです。

また次の記事でお会いしましょう。

 

以下、参考になりそうな文章を載せておきます。さようなら。

 

 

【用語説明】

・メモリ

・HDD、SSD(ストレージ)

・OS(オペレーティングシステム)

・CPU

僕も、偉そうに言うほど知りませんが、大体のイメージができると、とても便利です。

 

特に、メモリとストレージに関しては、よく「机」に例えられると思いますが、とても分かりやすく、記憶に残りやすいので、ご紹介いたします。

メモリ = 机の作業スペースの広さ

ストレージ = 引き出しの大きさ

メモリが大きいと、同時にブラウザ、Excel、Word、メーラーなどを開いても重くなりません。

そして、ストレージが大きければ、色々なデータを大量に保存することができます。

OSは、パソコン全体を司るシステムのようなもので、Windowsで僕が使ったことがあるのは、WindowsXP、Vista、7、8(8.1)、10といった種類があります。

当時、最新だったVistaのOSを搭載したノートPCを購入して自慢げになっていましたが、ネットでVistaがボロクソに叩かれていて、途端に恥ずかしくなったこともありました。

(Vistaは内蔵のソフトウェアにメモリが喰われるためか、ネットサーフィンをしたり、他のアプリケーションがバリバリ重かった。)

寿命が近づいた頃には、立ち上がりも遅く、iTunesを開こうもんならフリーズしてしまうものでした。

 

CPUは、人間でいう頭脳のことだとよく言われます。

インテル社のコアシリーズが有名ですね(他の会社のものはよく知らない)。

AMD社のライゼンというCPUも、PCゲームをやる人は聞いたことがあるかもしれません。

 

 


TOP